プラモデル・模型の作り方を写真入りで1から解説!
車・バイク・飛行機・艦船・AFVなど、スケールモデルを中心にUPしてます。
TOP特集 Hot!完成品ギャラリー 制作日記 UP!組立・工作ポイント塗装ポイント情景・ジオラマ製作
工具・塗料・材料模型用語集模型ハウツー本 プラモ通販リンク集当サイトについて メール
TOP > 模型用語集 > た行

プラモデル・模型用語集 「た行」

五十音検索

や  ら  わ


 【た行】

耐水ペーパー
耐水ペーパー水をつけながら磨くことができる、耐水性のある紙やすりのこと。水をつけることで目詰まりや摩擦熱の防止、粉塵が飛び散らないと言ったメリットがある。ペーパーには数字が書かれており、数字が大きくなるほど目が細かくなる

タッチアップ
塗料がはみ出した部分や、足りなかった部分、デカールが破けたり足りなかったりした部分を筆塗りで修正すること。リタッチ(レタッチ)とも言う。

ダイカスト(ダイキャスト)
ダイキャスト金属の1種。ダイカストで作られた金属部品のこと。飛行機の脚部分、車や戦車のシャシー、1/43カーモデルのボディ等に使われたりする。

ダボ・ダボ穴
プラモデル ダボ・ダボ穴スナップキットなどで、接着剤を使わずに組み立てるための凹凸。凸部分がダボで凹部分がダボ穴。ダボをダボ穴に差し込むことで部品を固定する。部品の位置を合わせやすくするための、固定力の無い小さな凸はガイドピンと言う。

チッピング
塗装がこすれたり、剥がれたりした状態を再現する塗装方法。ハゲチョロ塗装とも言う。

突き出しピン跡(押し出しピン跡)
プラモデルの突き出しピン跡パーツの製造工程で、パーツを金型から離す際に出来る丸く浅いくぼみのこと。目立つ場所にある場合はパテなどで修正しておく。

ツライチ
異なる場所にあるパーツの段差をなくし、同一面にすること。たとえば、自動車のフェンダーとタイヤの面を揃えたりする事。

デカール
デカール(スライドマーク)水転写式のシールのこと。マークを台紙ごと切り出し、水に付けると十数秒でマークと台紙が分離して、マークだけを模型に貼り付けることができる。スライドマークとも言う。デカールの貼り方はこちら

デカール軟化剤
デカール軟化剤デカールを軟化させ、曲面や凹凸に馴染ませるための製品。蒸しタオルの代わりに使ったりする。詳しくはデカールの貼り方のページや、こちらのツール紹介のページにもUP。

デコパージュ
木製の展示台のこと。模型を飾ったり、ジオラマベースに使用したりする。

ディテール
細部の表現のこと。細部を作りこむことをディティールアップという。

ディバイダー
ディバイダーコンパスのような形をした製図用の計測器具。長さを測る時に使う。


ディスプレイモデル
モーターで動いたりと言った仕掛けの無い、飾って楽しむための模型。

トップコート
GSIクレオス トップコートGSIクレオスから発売されている、水性のクリアー塗料のこと。ツヤ有り、半ツヤ、ツヤ無しと各種有り、模型全体のツヤを整えたり、塗膜やデカールを保護するのに使ったりする。

溶きパテ
溶きパテラッカーパテをシンナーで薄めたもの。筆で塗り、合わせ目やキズ、小さな凹みを消したりするのに使う。


研ぎ出し
プラモデルの研ぎ出しデカールの段差を消し、塗装面と一体として鏡面に仕上げる塗装方法。研ぎ出しのやり方はこちら


凸モールド
プラモデル 凸モールド凸状の、細い線のようなモールドの事。反対に凹んでいる場合は凹モールドという。


ドライブラシ
プラモデル ドライブラシ筆に付けた塗料の大半をティッシュ等でふき取り、残った生乾きの塗料を模型表面にこすり付けるように塗る技法。エッジが強調され立体感が出るほか、汚れの表現などにも使える。ドライブラシのやり方はこちら


五十音検索

や  ら  わ



今月号の模型誌&関連書籍