プラモデル・模型の作り方を写真入りで1から解説!
車・バイク・飛行機・艦船・AFVなど、スケールモデルを中心にUPしてます。
TOP特集 Hot!完成品ギャラリー 制作日記 UP!組立・工作ポイント塗装ポイント情景・ジオラマ製作
工具・塗料・材料模型用語集模型ハウツー本 プラモ通販リンク集当サイトについて メール
TOP > 完成品ギャラリー > 艦船模型 > 軽巡洋艦 矢矧

タミヤ 1/700 日本軽巡洋艦 矢矧(やはぎ)


ウォーターライン3作目は、タミヤから発売されてる軽巡洋艦 矢矧(ウォーターラインシリーズ No.315)です!

キットの発売時期は1972年とかなり古いですが、モールドやパーツの合い等、今のキットと比べてもなんら遜色ない出来です。約30年前のプラモデルとは思えません。

今回は学研から発売されてる、「超精密模型で見る 帝国海軍艦艇集」も参考に細部も多少作って見ました。

艦橋窓枠、艦載機風防、艦載機用ターンテーブル&レール、手摺、水密扉や昇降口、13&21号電探、ラジアルボートダビット、ラッタル等をエッチングで再現し、また煙突は開口し、アンカーチェーンもフラグシップの極小チェーンに置き換えてます。

それと今回、初めて伸ばしランナーにてリノリウム押さえを再現してみました。やる前は相当に大変な作業に思えましたけど、実際やってみると思ってたよりは楽だったように思います。

ただ、一つ残念なのが、写真撮影中に艦首旗竿部分を触ってしまい、伸ばしランナーで作った支柱2本が壊れてしまった事です。。

旗竿本体も若干曲がってしまったみたいで、前部空中線が若干弛み気味になってしまいました。(海面プレートを付けてない写真は、破損前のものです)

艦船模型の制作は、「部品を無くさない」「引っ掛けて壊さない」と言うのもかなり重要なポイントですね。

>> 1/700 矢矧の製作記(後日UPします)





今回作った模型は、これ。
タミヤ 1/700 軽巡洋艦 矢矧 【Amazon】矢矧

楽天ショップの各店舗の価格比較ページはこちら!
【楽天】1/700 軽巡洋艦 矢矧

現在、静岡模型教材共同組合から発売中の「軍港情景基本セット」を製作中です。建物はペーパークラフトですけどすばらしい出来栄え。
早めに完成させて、ジオラマも作ってみる予定です。




今月号の模型誌&関連書籍


1/700艦船模型の作り方 ベーシック編―Takumi明春の1/700艦船模型“至福への道”其之参