プラモデル・模型の作り方を写真入りで1から解説!
車・バイク・飛行機・艦船・AFVなど、スケールモデルを中心にUPしてます。
TOP特集 Hot!完成品ギャラリー 制作日記 UP!組立・工作ポイント塗装ポイント情景・ジオラマ製作
工具・塗料・材料模型用語集模型ハウツー本 プラモ通販リンク集当サイトについて メール
TOP > 塗装ポイント > AFV 1/35 フィギュアの塗装・陸上自衛隊編

AFV 1/35 陸上自衛隊フィギュアの塗装

スポンサード リンク
1/35フィギュア塗装方法
1/35スケールのミリタリーフィギュア、陸上自衛隊の迷彩塗装です。

まずは腕、胴体などを組み立てて、弾入れやトランシーバーなどの各種装備品も全部くっつけておきましょう。

顔部品もくっつけてしまっても問題ないと思いますが、今回は別々に塗装して最後にくっつけることにしました。

1/35フィギュア塗装方法最初に、一番面積が大きくなりそうな、グリーンで塗装しておきます。

写真は、クレオスのラッカー塗料「bR21黄土色」+「bUグリーン」を1:1で混ぜ合わせたものです。
サーフェイサー等は吹かずに、そのままエアーブラシで塗装してます。

別にエアブラシでなくても、筆塗りでもまったく問題ないです。

1/35フィギュア塗装方法次はいよいよ迷彩塗装に突入です!

箱絵や自衛隊のWwbサイトなどで、実際の迷彩パターンを見ながら、大体のところで筆塗りで塗装していきます。

陸自の迷彩パターンは非常に細かいので、大体のところで似せて塗装していけばいいと思います。
小筆で、チョンチョン・・・と連続して塗料を置いていくようにすると、結構いいかもしれません。

クレオスのラッカー塗料、「bR21黄土色」で塗装しました。

1/35フィギュア塗装方法次は、茶色で塗装です。

同じく、小筆で塗装していきましょう。
これは、タミヤのアクリル塗料「XF-64レッドブラウン」で塗装しました。


1/35フィギュア塗装方法最後は、部分的に「XF-63ジャーマングレイ」で塗装。
タミヤのアクリル塗料で塗装しました。

このグレーは、あまり多く塗装せずに、部分的に軽くしておく程度が丁度いいかもしれないです。

1/35フィギュア塗装方法迷彩パターンの塗装が終わったら、次はグローブ、ブーツや各種装備品等を塗り分けて行きましょう。




1/35フィギュア塗装方法1/35フィギュア塗装方法
すべての塗装が終わったら、軽くウォッシングしてきます。

タミヤのエナメル塗料、「XF-1フラットブラック」と「XF-64レッドブラウン」を1:1に混ぜたものを数倍にうすめたものを使用しました。

個人的には全体に塗布したら、ティッシュ等ですぐにふき取ってます。
ある程度時間を置いてからふき取ると、塗料がしみこんで、よりハッキリとウォッシング効果を得られると思います。

1/35フィギュア塗装方法ウォッシングが終わった状態です。






1/35フィギュア塗装方法ウォッシングが終わったら、最後に全体的に軽くドライブラシをかけておきましょう。

立体感が強調されるのと、使い込まれた感じが出て、それっぽくなってきます。

タミヤのエナメル塗料「XF-57バフ」でドライブラシしました。

1/35フィギュア塗装方法1/35フィギュア塗装方法
後は、日の丸デカールを貼り、顔、ヘルメット等取り付けて完成です!

>>顔の部分の塗装方法はこちらのページにアップしてます。

もし、部分的にツヤが目立つようなところがあれば、全体的に艶消しスプレーをかけておくと落ち着いた感じに仕上がると思います!




今月号の模型誌&関連書籍


カンペキ塗装ガイド ぷはプラモのプ (Dセレクション)

戦車模型の作り方