プラモデル・模型の作り方を写真入りで1から解説!
車・バイク・飛行機・艦船・AFVなど、スケールモデルを中心にUPしてます。
TOP特集 Hot!完成品ギャラリー 制作日記 UP!組立・工作ポイント塗装ポイント情景・ジオラマ製作
工具・塗料・材料模型用語集模型ハウツー本 プラモ通販リンク集当サイトについて メール
TOP > 組立・工作ポイント > プラモデルのイントレットマークの貼り方

プラモデルのイントレットマークの貼り方

スポンサード リンク
プラモデル・イントレットマークの貼り方
イントレットマークを貼ってみましょう。

イントレットマークは普通のデカールと違い、文字が金属で出来ているので、普通に貼るだけでかなりのリアル感がでます。

最近のタミヤのカーモデルなんかに結構入ってます。シールを剥がして貼るだけなので、スライドマークを貼るより簡単です!

プラモデル・イントレットマークの貼り方使う際は、貼る文字の部分だけをハサミで切り取って使いましょう。

台紙を剥がすと、透明の保護シールに金属の文字がくっついてきますので、保護シールに付けたまま貼りたい位置に貼っていきます。
保護シールから文字を一字一字剥がす必要はないです。
と言うか、貼るのがメチャクチャ難しくなるので、剥がしてはいけません!

保護シールに付けたまま、まとめて貼っていきましょう。
プラモデル・イントレットマークの貼り方貼る際は、位置をよく確かめて、ずれたりしないよう慎重に貼って行きます。

あまり斜めにくっつけてしまうと、結構見苦しくなってしまいます。

保護シールをピンセット等で挟んで作業するとやりやすいです。
プラモデル・イントレットマークの貼り方位置を決めて貼り付けたら、透明保護シールの上から、何かヘラのような物でしっかりと圧着します。

写真はタミヤの調色スティックを使ってますが、このスティック、結構使い道があって役立ってます

しっかりと押さえつけておかないと、保護シールをはがした際に、金属の文字まで一緒に剥れてきてしまいますので、要注意です!
プラモデル・イントレットマークの貼り方しっかりと押さえたら、透明保護シールを取り除いていきましょう。

保護シールを剥がす際はゆっくりと、文字がキチンとくっついているか、確かめながら剥がした方が良いです。

一気に剥がしてしまうと、文字まで一緒に剥がれてしまう可能性有りです。
プラモデル・イントレットマークの貼り方保護シールが無事剥れると、出来上がりです。

やはりデカールとは違ったリアル感がありますね!






今月号の模型誌&関連書籍


ノモ研 2 野本憲一モデリング研究所 プラモデルを作ろう