プラモデル・模型の作り方を写真入りで1から解説!
車・バイク・飛行機・艦船・AFVなど、スケールモデルを中心にUPしてます。
TOP特集 Hot!完成品ギャラリー 制作日記 UP!組立・工作ポイント塗装ポイント情景・ジオラマ製作
工具・塗料・材料模型用語集模型ハウツー本 プラモ通販リンク集当サイトについて メール
TOP > 完成品ギャラリー > バイク > ダンティーン プラマック ドゥカティGP4

タミヤ 1/12
「ダンティーン プラマック ドゥカティGP4」 完成品



スポンサード リンク
タミヤの1/12オートバイシリーズNo.103「ダンティーン プラマック ドゥカティGP4」。カウルのビスをインセクトピンに置き換えた以外はストレート組みです。

パーツの合い等は何の問題も無く、デカールもカルトグラフ製で貼りやすく、非常に作りやすいキットでした。

作りやすいんですけど、デカールへの形成色染み出し、研ぎ出しでデカールまで削ってしまったり、テールカウルとフロントフェンダー取り付け時に一部クラックが入ったりと、ちょっとトラブルもありました・・。

デカールへの形成色染み出しは、残っていたラッカー系クリアー(ソフト99ボデーペン)を使い切ろうと、ラッカーで研ぎ出ししたのが失敗でした。

サイドカウルとフロントフェンダーは黄ばみが目立つので、アフターサービスでデカールを取り寄せ、ウレタンで研ぎ出しして仕上げてます。

なので、ラッカー系クリアーで仕上げたパーツと、ウレタンクリアーで仕上げたパーツが混在してます。艶の出具合はラッカーとウレタンで特に違いは無いみたいです。








今回製作した模型はこちら!
1/12 タミヤ「ダンティーンプラマック ドゥカティGP4」 【amazon】

タミヤ 1/12 「ダンティーン プラマック ドゥカティGP4」 【楽天】



今月号の模型誌&関連書籍