プラモデル・模型の作り方を写真入りで1から解説!
車・バイク・飛行機・艦船・AFVなど、スケールモデルを中心にUPしてます。
TOP特集 Hot!完成品ギャラリー 制作日記 UP!組立・工作ポイント塗装ポイント情景・ジオラマ製作
工具・塗料・材料模型用語集模型ハウツー本 プラモ通販リンク集当サイトについて メール
TOP > プラモデル製作日記 > アオシマ 1/700 駆逐艦 磯風(いそかぜ)

アオシマ 1/700 駆逐艦 磯風(いそかぜ)製作記

ポインタがに変わる写真は、クリックすると拡大します。

スポンサード リンク

今回作ったのは、アオシマから発売されている駆逐艦「磯風」。

以前購入した、真珠湾攻撃に参加した艦艇をセットにした「菊水作戦BOX」に入っていたキットです。

箱の左上に菊水作戦のシールが貼ってありますが、それ以外は特にこれといって通常のキットと変わるところはありません。



キットの中身は、特に変わった所も無く、部品の精度やディティールなど、ごく普通な内容です。

ただ、艦首部分はこれまで作ったキットとは違って、一部別部品になってました。接着したら合わせ目がちょっと目立ったので、パテ埋めしてます。



いつものように、海面プレートにボルトで固定できるようにしてます。
船体側面は凹みが目立ったので、ここもパテ埋めしておきました。



そして今回は、船体側面のつなぎ目をサーフェイサーで再現してみました。

マスキングテープを貼って、その上からタミヤのファインサーフェイサーを少し厚めに吹きつけて再現してます。



ホーサーリールや爆雷装填台はエッチングに置き換えて、船体側面にはエッチングの舷外電路を瞬着で取り付けました。



リノリウム部分を塗装後、ダークイエローの伸ばしランナーでリノリウム押さえを再現。その後マスキングして、エッチング手摺を取り付け。
防弾板を0.5mm厚の透明プラ板で再現してみました。

水密扉は一部開口してエッチングに置き換え、扉が開いた状態にしてみましたが、このエッチング扉のヒンジ部分が非常に脆い!!

数回閉じたり開いたりを繰り返すと、取れてしまいますので一度セットしたらなるべく動かさないようにしておきます。

後はアンテナ類をエッチングにして、マスト上部は真鍮線で自作してます。



艦橋窓はエッチングに置き換え、船体中央の機銃台座にはプラペーパーでブルワークを作っておきました。

後は船体を塗装し、空中線を張ったり細かな部品をつけて完成です!


こちらのページに磯風の完成品写真をUPしてます。


今回作った模型はこちらです。
1/700 アオシマ 駆逐艦 磯風(いそかぜ) 【amazon】

1/700 アオシマ 駆逐艦 磯風 【楽天価格比較ページ】



今月号の模型誌&関連書籍


1/700艦船模型の作り方 ベーシック編―Takumi明春の1/700艦船模型“至福への道”其之参